出会い系はなるべく早くLINEに

無料の出会い系サイトはやり取りでお金を使わなくて済みますが、悪徳業者だとスパムメールが山のように来ることになりますし、サイトの中の広告もワンクリック詐欺だったり、大変な目に遭うこともあります。私も結構けちなので、出来るだけ安く遊べた方がいいと、はじめのうちは無料の出会い系にしていました。そういった出会い系でも案外女性には会えていましたので、スパムメールなんかはひたすら我慢だったのです。ただ無料と見せかけた後払いシステムで痛い目を見たり、業者の誘導なんかに引っかかってからは、怖くて怖くて、有料でもいいからしっかりした運営を行っている出会い系にしようと考え方を改めました。そういう悪徳ばかりではないと思いますが、少なくとも自分が登録していたところはそういうサイトだったのです。
確かに女性は警戒心が強いのでセフレこっちがサイト上のやりとりではお金がかかるということなどお構いなしで「もうちょっとあなたのことを知ってからじゃないと、メールアドレスは教えられない」などと言い出します。本当に会うつもりがあるのか、それとも思わせぶりだけなのか、あまりにお金がかかりすぎると「はっきりしてくれよ!」と言いたくなる時もあります。「会う気がないなら勘弁してくれ!」って感じですよ。引っ張るだけ引っ張られた挙句に、旦那にバレそうだから直接は困る等と言われると、ほんとぶちきれそうです。もしかすると、サクラだったのかもしれません。というか、絶対にサクラですよね。それに気がつくのが遅すぎだろうと、自分のおめでたさに呆れます。でもほんとに会える時もあったので、辞められなかったんですよね。サイトによってかなり違うことも覚え、昔から評判がいい出会い系に移りました。
でも近頃はLINEが広まっているので、案外簡単にIDは教えてくれます。それはほんとにありがたいです。電話番号やメールアドレスは教えてくれませんが、LINEだけで充分です。LINEだとブロックが簡単ですし、相手にそれをはっきり知られることもありません。LINEだけならすぐに教えても構わないという女性も多いんです。LINEのおかげで会うまでの手順が、かなりスピーディーになりました。近頃、男の方も警戒したほうがいいことが増えてますよね。悪いことをするのは男ばっかりで、女の人が被害者というだけではなくなってきています。男も自衛しなきゃいけませんので、LINEだと好都合です。かなり遊びやすくなったと思っています。実際にヒット率も上がっています。