出会い系でお土産につられて会っちゃった!

出会い系で仲良くしている人と、なかなか会うキッカケがつかめませんでした。はじめのうちに「もし気に入ってくれたら会ってね」と言われていたのですが、それを言い出すキッカケがないのです。充分気に入っていますし、なんなら付き合ってもいいぐらい!と思っています。でも自分から言うとなると、なかなか言えなかったのです。そうしているうちに彼が「旅行に行ってくる」と教えてくれました。会社で研修も兼ねて2週間ほどヨーロッパにいくのだそうです。優秀社員が全国から選ばれていくことになったらしいのですが、「大手の会社に努めているのだな」ということもわかりました。ますます「すてき!」と思ってしまいました。「すこしメールできないけど、待っててね」と言われ、「お土産ナニがほしい?」とも訊いてくれました。私はチョコレートが好きなので、「フェレッティジャンドゥーヤのミルクチョコレート」とおねだりし、彼は「トリュフが好き?好きならトリュフ塩も付けるけど?」などと言ってくれたので、それもお願いしました。よく考えたら会う約束もしていませんから、お土産のためにきっと会うようになるはずです。いつの間にか私にそれとなく会いたいということを言わせてくれたのかなとも思いました。彼がヨーロッパから帰ってくるのが待ち遠しくてたまりませんでした。
帰ってきてから、「今成田」というメールが出会い系の方に入っていました。「おかえり」と返信し、その時に私のアドレス付けておいたんです。彼はすぐに携帯のメールの方に返信をくれました。凱旋門の前で撮った写真も付けてくれていました。予想していたよりもずっとかっこいい人だったんです。次の日が土曜日ということもあって無料エッチ通話その日のメールで土曜日の夜に会うことにしました。初めてのデートでお泊りもしてしまったんです。でも初めて会ったという感覚もないほど、打ち解けていました。その彼と今、お付き合いをしています。「お土産に釣られて出てきた女の子」と彼が私をよくからかっています。
出会い系で会うタイミングって、ほんと難しいと思います。男の人から言われて了解をするのも照れくさいですし、自分から言い出すのも恥ずかしい。それとなく言えるようなきっかけを作ってくれた彼には、本当に感謝しています。「お土産」の件がなければ、まだグズグズしていたかもしれません。強引なのも嫌がる女性は多いはず。できればさりげなく、そういう事になるように誘導してあげるといいかもしれません。